須田景凪は生歌が下手?加工しすぎでヤバい?実際の歌声を動画でチェック!

トレンド
この記事は約4分で読めます。

 

須田景凪(すだけいな)さんはボカロPの「バルーン」としても知られていたり、ミュージシャンやシンガーソングライターとしても注目されていますよね!

 

ボーカロイドといえば、初音ミクなどが有名なんですけど、現在も人気がありますよね!

 

そんな!「バルーン」としても知られる須田景凪さんが「CDTVライブ!ライブ!」でテレビ初出演されるということで注目が集まっていますね!

 

須田景凪さんはライブ活動もしているようですが、「CDTVライブ!ライブ!」は基本的に生歌ですし…テレビ初出演ということで歌唱力に注目が集まると思われますね…。

 

須田景凪さんはボカロPということもあり、歌は下手なのかや加工しすぎの可能性もあるので気になりますよね。

 

今回は須田景凪さんがテレビ初出演ということで生歌はどうなのか気になるということで…今回は!

 

須田景凪の簡単なプロフィールをチェック!

須田景凪は生歌は下手?加工しすぎ?実際の動画をチェック!

須田景凪のライブで生歌は披露しているのか動画でチェック!

 

須田景凪さんの生歌は下手なのか?加工しすぎなのか?などなど詳しくチェックしていきたいと思います!

 

 

須田景凪の簡単なプロフィールをチェック!

 

須田景凪(すだけいな)さんといえば…ボカロPの「バルーン」として有名で、中でも「シャルル」という曲がいろんな人にカバーしてもらったり、カラオケでも人気があるんですよね!

 

ちなみにボカロPとは…音声合成ソフトである「VOCALOID」で楽曲を制作し、サイトに投稿する音楽家のこと。

 

ボカロPの中でもカリスマ性のある須田景凪さんがどんな人なのか気になるのでプロフィールなど詳しくチェックしていきたいと思います!

 

名前:須田景凪(すだけいな)

生年月日:1993年1月20日(現在28歳)

活動開始:2013年から

所属事務所:A-sketch

 

須田景凪さんは中学生の頃からドラムを始め、バンド活動をしていたようですね!

 

バンドって高校生くらいからやるイメージなので、須田景凪さんは比較的、音楽を始めるのが早いイメージですね!

 

さらに須田景凪さんは国立音楽大学出身なんだとか!ですが、大学進学後はドラマーとして限界を感じ、器材を売り作詞作曲することを選んだんだとか!

 

そして2016年に投稿した「シャルル」が人気となり、須田景凪さんは有名になったんですよね!

 

ちなみにそのときはまだ「バルーン」名義で活動していましたが、2017年10月からは須田景凪として活動を始めています。

 

本名かどうかは謎だそうですが、珍しい名前ではありますよね!須田景凪さんの楽曲には「る」が多いので名前に入れなかったのは意外かなと思います!

 

まだ須田景凪さんは若いので、今後も作詞作曲や歌手として頑張ってほしいですね!

 

 

 

 

須田景凪は生歌は下手?加工しすぎ?実際の動画をチェック!

 

須田景凪さんはボカロPとしてめちゃくちゃ有名なんですけど、2019年にメジャーデビューしてから、現在までテレビ出演したことはなかったんですよね!

 

なので須田景凪さんの生歌が気になっちゃうんですよね〜!ちなみに「CDTVライブ!ライブ!」で披露する曲は「ゆるる」という曲なんだとか!

 

映画「名も無き世界のエンドロール」の主題歌にもなっていたみたいですね。

 

 

「ゆるる」という曲はボカロ要素はあまりないので、須田景凪さんの生歌で勝負する可能性はありそうですね!

 

そんなに加工されている訳でもなさそうなのでテレビで歌唱してもしっかり聞こえるのかなと!

 

須田景凪さんの「CDTVライブ!ライブ!」での生歌の動画については追記していきたいと思います!

 

 

須田景凪のライブで生歌は披露しているのか動画でチェック!

 

須田景凪さんは「CDTVライブ!ライブ!」で音楽番組に初出演なのですが、2019年にはメジャーデビューしていることもありますし、ライブ活動もしているんですよね。

 

テレビでの生歌も気になりますけど、ライブでの歌声も気になるので、動画をチェックしてみました!

 

 

 

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました