滋賀銀行9億円横領事件はなぜ起きた?山県元治と奥村彰子はどんな人だった?

トレンド
この記事は約5分で読めます。

あなたは日本の3大銀行横領事件の最大のものを知っていますか?

 

滋賀銀行9億円横領事件と言われていて、当時42歳の女性が起こした事件です。

 

今回は滋賀銀行9億円横領事件について詳しくまとめていきます。

 

3大銀行横領事件の足利銀行詐欺横領事件についてまとめた記事はこちら↓

足利銀行詐欺横領事件はなぜ起こった?阿部誠行が騙した?大竹章子の現在は

 

三和銀行オンライン詐欺横領事件についてはこちらにまとめています↓

三和銀行オンライン詐欺横領事件とは?伊藤素子はどんな人?南敏之が主犯?

 

スポンサードリンク

滋賀銀行9億円横領事件とは?

1973年10月21日に滋賀銀行の山科支店で女性の銀行員が逮捕された事件です。

 

逮捕されたのは奥村彰子というベテラン銀行員でした。

 

奥村彰子は6年間で1300回もの横領を行い、合計額は9億円となり日本最大の横領事件となったのです。

 

1970年代で9億円というのはものすごい金額ですよね。

 

物価指数で比べると4倍くらい違うので、令和元年の価値だと36億円ほどになりますね。すごすぎます。

 

しかも1300回という数もすごいです。ベテランだからこそ疑われなかったのでしょうね。

 

ではなぜそんなに横領する必要があったのでしょうか?

滋賀銀行9億円横領事件は起こった原因は?奥村彰子はなぜ横領したのか?

横領した原因となったのはタクシー運転手だった奥村彰子より10歳年下の山県元治という男です。

 

山県元治はギャンブル中毒で競艇をするお金を奥村彰子に貢がせていました。

 

1965年の春に奥村彰子は職場の懇談会の帰りに乗ったタクシーで山県元治に出会います。

 

奥村彰子は当時付き合っていた男性とケンカをしていて、涙を流していたところに山県元治に「どうされたのですか」と話しかけられ、そのままタクシーでドライブをすることに。

 

話しかけてくれたのが嬉しかった奥村彰子は山県元治にまた会いたいと思いましたが、名前だけを告げて去ってしまいます。

 

ですが、その1年後の帰宅途中のバスの中で偶然にも山県元治に会ってしまうのです。

 

山県元治は琵琶湖の競艇の帰りだったようで、そのまま喫茶店に入り2人は話しこみました。

 

そんな山県元治の話を聞いていて奥村彰子はとても楽しく積極的になり、数回の食事を経て付き合うようになりました。

 

ですが付き合ってまもなく山県元治は奥村彰子に競艇をやるお金を貸してほしいと言うようになります。

 

最初は5000円や1万円程度で返ってこなくてもいいと思っていましたが要求は何度も続き、ついに貯金を切り崩すまでになっていました。

 

ですが奥村彰子は年下の男性を繋ぎとめるためにお金が必要だったのです。

 

さらに奥村彰子はお客様の定期預金を途中解約して使ってしまうようになります。

 

当時は定期預金証明と印鑑を銀行に預ける人が多く、サインと印鑑を押せば現金を手に入れることができたのです。

 

さらに定期預金証明を管理する役職になっていた奥村彰子はお客様の字をまねて名前を書き、支店長の印を転写するなどして少しずつお金を引き出していきました。

 

こうして犯行はエスカレートしていったのです。

 

そして転勤をきっかけに1973年に犯行がバレることになり、下関で山県元治は逮捕され、その後奥村彰子は偽名を使って大阪のアパートにいましたが10月21日に逮捕されました。

 

奥村彰子には懲役8年、山県元治は懲役10年の判決が言い渡されました。

 

さらに銀行の賠償として奥村彰子は1000万円、山県元治は3000万円を支払うことになりました。

 

奥村彰子にとっては山県元治はとても魅力的な人に見えたのでしょうね。しかも結婚していなかったとなると焦りもあったのでしょう。さすがに付き合う人が悪かったですよね。

 

スポンサードリンク

山県元治はどんな人だった?

山県元治は1940年に朝鮮で生まれました。

 

中学卒業後、定時制の商業学校に通いながらガラス屋で住み込みで働いていたが、この頃友人に誘われて競艇をするようになりました。

 

山県元治には歌手になるという夢があり、鼻を整形手術して、歌声喫茶で歌ったりしていました。おしゃれで女性にもよくモテたようです。

 

ガラス店に6年勤めた後に独立し、陶器店を開いたが競艇ですぐに店をつぶしタクシーの運転手になりました。

 

この後も会社を転々と移っていて、偶然にも奥村彰子とバスのなかで再会したのです。

 

さらに奥村彰子と付き合っている間に別の女性と結婚し、長女までいました。

 

ギャンブル中毒の男はかなりやばいですね。

 

しかも浮気って…

こんな男にお金を貢いで、逮捕までされてしまうなんてかわいそうで仕方がありませんね。

 

スポンサードリンク

滋賀銀行9億円横領事件のまとめ

以上、滋賀銀行9億円横領事件についてまとめました。

 

女性って男のためなら意外となんでもできてしまうものなんですね。

 

その結果とても悲しい事件になってしまった訳ですが、こういう事件はもう起こってほしくないですね!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました