【竜とそばかすの姫】つまらないひどい?おもしろくない理由や評判をチェック!

トレンド
この記事は約8分で読めます。

スポンサードリンク



細田守監督の最新作である「竜とそばかすの姫」が7月16日に公開されますね!「未来のミライ」以来3年ぶりの最新作ということで期待が高まりますよね〜!

 

そんな「竜とそばかすの姫」ですが、リアルとネットの世界を巻き込んだ奇跡の物語ということで…細田守監督の作品でもある「サマーウォーズ」に似ているのかな?と思ってしまいますよね。

 

そんな「竜とそばかすの姫」は本当におもしろいのか?またおもしろくない、ひどいなどの評判もあるのか気になるということで・・今回は!

  • 【竜とそばかすの姫】あらすじを簡単にチェック!
  • 【竜とそばかすの姫】つまらないひどい?おもしろくないと言われる理由をチェック!
  • 【竜とそばかすの姫】評判や感想をチェック!

などなど「竜とそばかすの姫」のおもしろくないと言われる理由や評判など詳しくチェックしていたいと思います!

スポンサードリンク



【竜とそばかすの姫】あらすじを簡単にチェック!

「竜とそばかすの姫」の舞台となるのは完全仮想世界の「U(ユー)」です。

 

全世界でアカウント数50億を超える史上最大のネットワーク空間で、自身の分身であるアバター「As(アズ)」を通じて誰もがUを楽しむことが出来ます。

 

Uはもう一つの現実であり、現実はやり直せないけれどUならやり直せる。そんな甘い謳い文句が人々の心をくすぐり、Uは今日も拡大を続けているというあらすじですね。

ここまで聞くと「サマーウォーズ」に似ている気もしますけど…「サマーウォーズ」はアバターで戦ったり遊んだりということがメインだったので少し意味は違ってくるのかもしれませんね!

 

確かに「サマーウォーズ」はもう10年以上前の映画ではありますし、まだスマホもない時代ではあったので今とはインターネットの使い方が違うのかもしれませんね!

 

「U」は現実世界だとSNSに分類されるような、誰でも気軽に始められるツールなんですね。リアルとネットの違いについて考えてさせられる作品になりそうですね。

スポンサードリンク



【竜とそばかすの姫】つまらないひどい?おもしろくないと言われる理由をチェック!

「竜とそばかすの姫」は細田守監督の3年ぶりの最新作ということで期待が高まっていますね!ネットとリアルの話なので現代社会に近い設定なのではないでしょうか!

 

ですが、「つまらない」「ひどい」「おもしろくない」というコメントが一部で見られるんですよね。

 

「竜とそばかすの姫」がつまらないと言われる理由は何なのかネットの反応も含めてチェックしてみました。

 

タイトル

まずは「竜とそばかすの姫」のタイトルがつまらない!と言われています。

というのもなかなか覚えにくいみたいです。すでに「竜そば」と省略されていたりもしますね。

 

確かに「そばかす」は少し批判的な表現にも聞こえますし、ヒロインのすずもそばかすの少女ですもんね。なにか意味があるのかもですが…あまりタイトルには惹かれないというコメントがありました!

 

細田守監督の映画のタイトルに「の」がつくの多くなってきましたよね。理由はあるのかまとめてみました。↓

 

脚本

他にも脚本がつまらないと言われていたりもしますね。というのも、「おおかみこどもの雨と雪」から細田守監督が脚本やるようになったようです。

普通はドラマや映画は監督と脚本は別の人がやることが多いですよね。監督と脚本が一緒だとつまらなくなる傾向があるんだとか。。

 

細田守監督ほどの実力なら脚本もやってもいい作品になりそうですが、前作品の「未来のミライ」は特につまらないと言われていたので…「竜とそばかすの姫」も少し不安要素が残りますね。

他にも細田守監督の作品である、サマーウォーズに似ているなど言われているので、「竜とそばかすの姫」はあまり期待されていないのかもしれませんね〜!確かにあまり新鮮味はないかもしれないですね。

 

「竜とそばかすの姫」がおもしろくないと言われていますが、公開後は一体どんな感想があるのか気になりますね!

 

スポンサードリンク



【竜とそばかすの姫】評判や感想をチェック!

「竜とそばかすの姫」が「つまらない」「おもしろくない」と言われている理由はタイトルや脚本、ストーリーなど様々な理由があると思いますが、それだけ細田守監督の作品は期待されてるってことですよね!

 

映画は見る人によって感想は違うので、つまらないと決めつけることはできませんが、もちろん「竜とそばかすの姫」が盛り上がる要素もたくさんあります!

 

まずはヒロインのすずが仮想世界の中ではベルという歌姫ということで、音楽や歌に注目が集まっていますよね!

 

すず(ベル)を演じるのはシンガーソングライターの村上佳穂さんで、ツイッターで冒頭映像が公開されているのですが…

曲がカッコいい!歌声もヤバい!と話題になっています。

 

「竜とそばかすの姫」の主題歌やメインテーマを担当するのは「King Gnu」で作詞作曲をしている常田大希さんなんですよね!

 

これはもう間違いなくカッコいいはずなんです!もちろん歌声だけでなく、プロジェクションマッピングのような美しい映像も見どころです。このライブ映像だけでも見る価値ありそうですね!

 

さらに「竜とそばかすの姫」の竜の声を演じるのは俳優の佐藤健さんですし、YOASOBIの幾田りらさんも出演されるので、キャストは豪華です!

 

「竜とそばかすの姫」で「竜」の声優をつとめる佐藤健さんは本当にうまいのか?まとめた記事はこちら↓

 

「竜とそばかすの姫」はつまらないなど批判的な意見もありますが、凄いシーンもたくさんあると思います!

 

「竜とそばかすの姫」のネタバレやサマーウォーズに似ている?というウワサについてまとめた記事はこちら↓

 

細田守監督の全作品を見る方法はある?U-NEXTなら無料でヤバい!

細田守監督の作品は「金曜ロードショー」をメインにテレビ放送で見ることはできるのですが…今すぐノーカットで見たい!と思う方も多いハズ!

 

ということで細田守監督の前作品を見ることができるのがU-NEXTです!U-NEXT以外は全作品は見れないんですよね〜

 

初回31日間無料トライアルがあり、手続きも解約も簡単です。

 

「竜とそばかすの姫」を見る前に他の作品をチェックしても面白いと思いますし、細田守監督の世界観が分かると思います!


 

「竜とそばかすの姫」の小説や円盤、地上波放送も待ち遠しいですよね!

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました