室伏広治の悪性脳リンパ腫はいつから?復帰はいつで完治できる?徹底調査!

トレンド
この記事は約4分で読めます。

 

ハンマー投げの金メダリストの室伏広治さんが悪性脳リンパ腫というニュースをがあり、ショックの声が広がっています。

 

室伏広治さんといえばハンマー投げだけではなく、どんなスポーツでもできるかなり優秀の人なので元気になってほしいですよね。。室伏広治さんは現在はスポーツ庁の長官というオリンピックに大事な役職でもあるのでオリンピックまでにはなんとか元気になってほしいなと思います!

 

そんな室伏広治さんが悪性脳リンパ腫だと発表されましたが、一体いつから悪性脳リンパ腫だとわかったのか気になりますよね。そして室伏広治さんが復帰するのはいつなのか気になるということで・・今回は!

 

  • 室伏広治の悪性脳リンパ腫はいつからだった?
  • 室伏広治の悪性脳リンパ腫はいつ治る?復帰はいつなのか調査!
  • 室伏広治が悪性脳リンパ腫とわかった時のネットのコメントをチェック!

 

などなど室伏広治さんはいつから悪性脳リンパ腫だったのか?また復帰はいつになるのか徹底調査していきたいと思います!

 

 

スポンサードリンク



室伏広治が悪性脳リンパ腫になったのはいつから?

 

室伏広治さんといえば2004年のアテネオリンピックのハンマー投げの金メダリストでかなり存在感のあるスポーツ選手でもありましたよね。

 

スポーツ選手は一見健康そうに見えますが常に体を鍛えている状態なので、引退後に病気になったりなどする人が多いイメージがあります。。

 

そんな室伏広治さんはいつから悪性脳リンパ腫になっていたのかチェックしていきたいと思います!

 

室伏広治さんは2020年の秋から歩き方おかしくなって転んだりしていたようです。検査を受けると脳に腫瘍が見つかったようですね。

 

悪性脳リンパ腫は10万人に一人と言われるほど、まれな病気で発生頻度は2%~4%程度となっています。脳に悪性脳リンパ腫が発生する原因は現在も明らかになっていないようです。

 

現在も闘病生活をしていて2021年3月中旬には室伏広治さんの骨髄の細胞をとりだしたようです。。

 

室伏広治さんはスポーツ庁の長官という仕事もあるのですがリモートワークができる環境ではあるので業務に影響はないようですが心配になる状況ですよね。。

 

2020年の秋からそんなこと闘病生活を送っているとは思いもしませんでした。。室伏広治さんもオリンピックが迫っているので完治させたいという思いは強いと思います!

 

 

スポンサードリンク



室伏広治の復帰はいつ?悪性脳リンパ腫の完治の可能性はあるのかチェック!

 

室伏広治さんは悪性脳リンパ腫になり、2020年秋から闘病生活を送っているようですが、完治させるために手術も行なっているようですね。

 

室伏広治さんはオリンピックのキーパーソンとも言われているので病気で倒れてしまうのはとても悲しいと思います。

 

そんな室伏広治さんが完治する可能性はあるのか調査していきたいと思います!

 

室伏広治さんは2021年3月中旬に自身の骨髄の細胞をとりましたが、4月半ばには再び入院する予定だそうです。

 

そしてとり出した骨髄の細胞を点滴で移植することで悪性脳リンパ腫は完治できるとしています。なので順調ならゴールデンウィーク明けには完治できるとしています!

 

さらに50歳以下であればほぼ完治する病気のようで、室伏広治さんは現在46歳なのでほぼ完治すると思ってていいでしょう!さらに自身の骨髄を移植するのは副作用のリスクは低いというのもあるので退院後はすぐに動けるようになるといいですね。

 

2021年の東京オリンピックがまだ少しなので室伏広治さんがそれまでに悪性脳リンパ腫完治できるように応援したいなと思います!

 

スポンサードリンク



室伏広治が悪性脳リンパ腫とわかった時のネットのコメントをチェック!

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました