マダラマンジのwiki風プロフィール!アトリエの場所どこ?作品の価格もチェック!

トレンド
この記事は約6分で読めます。

 

 

マダラマンジさんといえば、金属を叩いて作る作品が唯一無二と話題になっていますよね!

 

マダラマンジさんはおかっぱ頭でインパクトのある見た目をしているんですけど、作品に対してめちゃくちゃ真剣なんだとか!

 

そんな!マダラマンジさんのプロフィールやアトリエの場所はどこなのか気になるということで…今回は!

 

  • マダラマンジのwiki風プロフィールをチェック!
  • マダラマンジのアトリエの場所はどこなのかチェック!
  • マダラマンジの作品はどんなものか画像でチェック!価格はいくら?

 

などなど、マダラマンジさんのwiki風プロフィールやアトリエの場所、作品の画像などチェックしていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

マダラマンジのwiki風プロフィールをチェック!

 

マダラマンジさんといえば…おかっぱ頭が特徴的なアーティストさんでテレビでも「夜の街を徘徊する」や「ボンビーガール」で紹介されたこともあるんですよね。

 

マダラマンジさんの見た目は常におかっぱ頭で、眉毛がないので少し睨んでいるようにも見えますけど…個性的なニオイがプンプンですよね!

 

そんな!見た目から気になりすぎるマダラマンジさんのプロフィールをチェックしていきたいと思います!

 

  • 名前:マダラマンジ
  • 生年月日:1988年(現在32歳)
  • 出身地:東京都
  • 活動開始:2008年頃から

 

マダラマンジさんは高校卒業後に京都の金属造形作家に弟子入りをし、3年ほど修行していました。

 

その後は独立し、日本独自の金属工芸技術である「杢目金(もくめがね)」を勉強していたそうですね!

 

マダラマンジさんはアーティスト歴はかなり長いんですが、2008年には「イタリアMIA展」で作品を展示するなど、個人で活躍しているんですよね〜!

 

最近では銀座で個展を開いていたほどマダラマンジさんの作品は評価されています!

 

マダラマンジさんは高校卒業後から弟子入りをしていたので、大学には通っていないようですね!

 

アーティストといえば、美術大学を卒業する人がほとんどだと思うのですが、マダラマンジさんは誰よりも早くデビューしていたんですね!

 

美術大学に通っていた人でも10年後には100人に1人ほどしかアートを続ける人はいないくらい厳しい世界なのですが、マダラマンジさんはその中でも情熱を持って作品を制作しているようですね!

 

スポンサードリンク

マダラマンジのアトリエの場所はどこなのかチェック!

 

マダラマンジさんは日本でも珍しい「杢目金」の作品を作っているアーティストさんなのですが、金づちで金属を叩く必要があるため、アトリエにこもりっぱなしなんだとか!

 

アトリエの場所はどこなのか気になりますし、さらにマダラマンジさんはボンビーエピソードもあるようなので詳しくチェックしていきたいと思います!

 

マダラマンジさんのアトリエは「インストールの途中だビル」という場所だそうです!

 

珍しい名前のアトリエですよね。住所は東京都品川区戸越6-23-21となっています。

 

「インストールの途中だビル」はシェアアトリエで40人ほどのアーティストが集まっているんだとか!

 

アーティストの人のネタバレなどになってしまうので、一般の人は入ることができないようです!たまに見学ツアーがあるときにしか入れないようです!

 

マダラマンジさんは家がなく、このアトリエに住んでいるんだとか!おそらく一番安い料金のブースA(6畳)で家賃は33700円だと思われます。その他に光熱費ですね。

 

マダラマンジさんは作品を販売していて売り上げがあるようですが、制作費などに使ってしまうようで手元にはほぼ残らないようです!

 

マダラマンジさんのシェアアトリエにはボロボロのソファしかないのと、お風呂がある訳ではないので、銭湯に行く以外は真冬でも水浴びをしているんだとか。。

 

特に生活するのにこだわりはないようなので、作品を作ることができれば満足のようですね。マダラマンジさんのアトリエをぜひ見てみたいですよね〜!

 

 

スポンサードリンク

マダラマンジの作品はどんなものか画像でチェック!価格はいくら?

 

マダラマンジさんはシェアアトリエで暮らしながら「杢目金」という珍しい作品を作っているのですが、毎日金づちで5時間以上も叩く必要があるんですよね。

 

体力と時間が必要になってくる作品だと思いますが、個展を開けるレベルの作品を画像でチェックしていきたいと思います!

 

 

金属を叩くとこんなふうになるのかと思ってしまいますよね!見たことない模様ができているので不思議な感覚になりますね。

 

作品の素材は金・銀・銅でできていて、叩くことで複雑な模様が浮かび上がってくるようです!

 

金属のサイズ模大きいので、完成するまでかなり時間がかかりそうですね。完成まで数カ月は必要なのかなと。

 

マダラマンジさんは時間も体力模必要な「杢目金」を作品として作っているのですが、他の人にはおそらく作れないですよね。

 

そんな!マダラマンジさんの作品は日本だけでなく海外からも人気のようで、1年に数百万の売り上げがあるようです!

 

大きさにもよると思いますが、最低でも一つ50万はするのかなと。

 

ちなみに「AFT Art Hunting」というサイトでマダラマンジさんの作品を購入することができます。

 

値段は「要お問い合わせ」なので価格は最初から決めていないのかなと。値段交渉もできるかもしれませんね!

 

マダラマンジさんはアートに情熱がある方なので、ぜひ個展でも作品を見てみたいですよね!

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました