新社会人のクレジットカードの限度額や上限はどれくらいなの?いつから作るのがいい?年収の記入はどうするか迷ったらこうしよう!

トレンド
この記事は約6分で読めます。
スポンサードリンク

 

4月から新生活が始まりますね!

 

環境が変わる方も多いかと思いますが、その中でも就職でして新社会人になる方はすごくドキドキしているのではないでしょうか?

 

新社会人になったら給料もらえてお買い物する機会などが増えてくるかと思います。

 

そんな時に便利なのがクレジットカードですよね!

 

ここ最近はキャッシュレスがかなり普及してきているので最低でも1枚は持っておきたいところ。

 

でもクレジットカードっていつから作れるのか、

 

年収はなんと書けば良いのか、

 

気になったことがありませんか?

 

今回は新社会人のクレジットを作るにはどうしたらいいかをまとめていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

新社会人はクレジットカードをいつから作れる?

 

基本的にはどのタイミングで申し込むことができます!

 

クレジットカードの審査基準は高校生を除く18歳以上の人は申し込みができますよ。

 

なので中学校卒業して就職した社会人はクレジットカードを作ることができないので、3年ほど待ってくださいね。

 

内定が決まった時点で会社名が書けてクレジットカードの申し込みができます。

 

その場合は内定通知書を準備しておく必要があります。

 

新社会人は4月から仕事というのが多いと思いますがもし就職でなくてアルバイトだとしてももちろんクレジットカードは作れます。

 

ですが正社員に比べたら審査は厳しいかもしれません。

 

新社会人になってから審査が通るか不安だなーという方はもし大学などに通っていた場合、学生のうちにクレジットカードを作ってもオススメです。

 

親の年収等の信頼もあるのでかなりクレジットカードが作りやすくなっています。

 

 

ここで心配になってくるのが新社会人は審査に通過できるかが気になりますよね。

 

クレジットカードはどこも審査が必要になってきますが、基本的に新社会人は審査に落ちると言う事はないです。

 

特に初めてクレジットカード申し込みする場合はほぼ審査が通ります。

 

まぁせっかく就職が決まって新社会人として頑張ろうって思っているのですから、いきなり辞めるって言う事は少ないと思うので

 

そういう意味でクレジットカード会社も新社会人にはクレジットカードの審査を通すようにしているのです。

 

 

まぁ確かに毎年新規で申し込む人が増えますし、クレジットカード会社としてはたくさん契約をしてもらったほうがいいですもんね。

 

基本的に新社会人はクレジットカードが取れるようになっていて、いろんなクレジットカード会社があると思いますが、申し込むのは1枚ずつの方が良いでしょう。

 

作りすぎると管理も大変になっちゃいますもんね。

 

新社会人はクレジットカードの年収はどう記入する?

 

新社会人の場合は年収の見込み額で問題ありません。

 

ただし年収の見込み額は正直に気にしましょうね。

 

勘違いしている人が多いのが、

手取り× 12ヶ月ではなく、

月給× 12ヶ月+ボーナスを記入します。

 

ボーナスのとかまだわからないと言う場合は年収だけで大丈夫ですし、

 

正確な数字と言うよりおおまかな年収でオッケーです。

 

例えば月給が20万円だとしたら

 

20万× 12ヶ月で240万円と書きましょう。

 

12ヶ月分を年収と考えます。

 

ちなみにあまり年収はそれほど重要視はされていなくて、

 

毎月安定した給料が入ってきてお金を返す力があればそれだけで充分なのです。

 

 

それでも年収が少なくてクレジットカードを作れるか心配だなぁと言う方は比較的審査が通りやすいクレジットカードに申し込むのが良いです。

 

例えば

・楽天カード

・エポスカード

・ルミネカード

 

などは比較的審査が通りやすいですよ。

 

即日発行をしてくれるところもありますが、もし急いでいなければネットで発行するほうがポイントが多くつきますよ。

 

 

新社会人のクレジットカードの上限と限度額は

クレジットカード会社に戻りますが、新社会人がクレジットカードを初めて作成した場合の限度額は10万円〜20万円くらいになる場合が多いです。

 

 

年収別限度額の目安としては

・年収1,00万円台だと

10万〜50万

 

・年収200万円台だと

20万〜100万

 

・年収300万円台だと

30万〜150万

 

・500万円台だと

50万〜300万

が目安となります。

 

新社会人だとほとんどの方が年収200万円台になることが多いと思うので、

 

20万〜100万円が限度額となるでしょう。

 

ですが、これだと限度額が少ないと思う人も多いと思います。

 

そういう場合はこまめにクレジットカードを使って毎月の返済をしっかりしていれば、限度額が上がる可能性もあります。

 

またすぐに限度額をあげたいと言う場合は、直接カード外車に希望を伝えれば100%ではありませんが、限度額が上がる可能性もあります。

 

クレジットカードは限度額が10万円となっていても実際は8万円位までしか使えなかったりもします。

 

なので限度額は目安になってしまうので確認しながら使いましょう。

 

新社会人のクレジットカードまとめ

以上、

新社会人のクレジットカードはいつ作るのか、年収の記入、限度額、上限についてまとめてみました。

 

今はQRコード決済など多くなってきていますが、クレジットカードはポイントもついたりしてまだまだお得ですよね。

 

ネットショッピングする場合もかなり便利です。

 

ですが、基本的にはお金を借りると言うものなのでお金の管理はしっかりしましょう!

 

また新社会人になって早めにクレジットカードを作っておいた方が「クレヒス」が上手に作れると言われています。

 

クレヒスとはクレジットヒストリーの略であり、

 

クレジットカード利用歴や返済実績など信用情報に保存される情報のことをいいます。

 

もちろん新社会人はクレヒスは全くありませんが、クレジットカードを作っておいて毎月返済していき

 

 

クレヒスを積み上げていけば将来、車や住宅の購入など高額な買い物をする場合にローンを組みやすくなります。

 

そういう意味でもクレジットカードは1枚でも持っておくといいですね。

 

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました